校歌・校章

東筑紫学園の校歌

東筑紫学園の校章

木の花とは梅の花のことです。
梅の花はまだ雪の解けない頃、寒空に向かって花をひらきます。
その花はそれほど立派ではありませんが、
他のどの花にも劣らないかぐわしさを持っています。
松は木の公(君)と書いていますが、万木の王です。
四季常緑を保ち、色香は変わりません。
東筑紫学園の校章は、このような梅と松の心を象徴したものです。

学校法人 東筑紫学園 東筑紫学園高等学校

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1
TEL:093-571-0488 FAX:093-571-0487

アクセス