お知らせ

照曜館コース2年 長崎修学旅行一日目

学校生活

11月12日(木)から2泊3日の日程で、照曜館コースの2年生は修学旅行に行ってきました。

例年実施されているハワイではなく、長崎方面を中心とする行程となりました。

 

出発前日の11日(水)、生徒たちは結団式に臨みました。五十棲校長先生と渡辺先生から、旅行に望む際の心構えを話してもらいました。

また、生徒会長の吉持君にも、旅行に向けての決意表明を話してもらいました。

 

翌日の朝、小倉駅北口に集合した生徒たちは、団体バスで一路長崎へ。

始めに長崎原爆資料館を訪れました。

76年前、長崎市を襲った原子爆弾の脅威。

様々な資料からは、その時の甚大な被害の模様が伝わってきます。

一つ一つ、噛みしめるように見学する生徒たち。忘れてはならない記憶を、胸に刻みます。

昼食をはさみ、生徒たちは軍艦島デジタルミュージアムへ。

一時は東京の人口密度を超えるほど、炭坑で栄えた島の栄枯盛衰を感じ取ります。

VRなどの最新技術を用いており、分かりやすく体験できました。

当時の人々の道具や服装も体験できました。

一通りの観光終了後、生徒たちは稲佐山観光ホテルへ。

夕食は山の幸と海の幸がふんだんに盛り込まれたコースでした。

生徒たちの美味しそうな表情が印象的でした。

 

長崎、そして稲佐山と言えば、「世界新三大夜景」。

立体的な景色が作り出す長崎の夜景を、ホテルの屋上から見ることが出来ました!

空は雨模様でしたが、眼下に広がる光景に生徒たちは酔いしれていました。

長崎の夜が更けていきます。

 


学校法人 東筑紫学園 東筑紫学園高等学校

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1
TEL:093-571-0488 FAX:093-571-0487

アクセス