お知らせ

食物文化科 鯖の三枚おろし

まなぶんNEWS学校生活

 

 

食物文化科一年生の調理実習の授業では、鯖を三枚におろし、鯖の味噌煮、鯖のあらを使った船場汁を作ります。

 

鯖の三枚おろしの手順を、先生に師範台で見せてもらい、模範とします。

 

 

 

 

上の鏡を見れば、上からの手捌きがしっかり見られるようになっています。

 

 

 

みんな真剣に見て、聞いて、メモを取ります。

 

 

 

その後、班には分かれて実習です。

 

 

 

鯖は、扱いすぎると手の熱で鮮度が落ちてしまいます。

手早く作業をしなければいけません。

 

 

 

しかし、なかなか上手くはいかないようです。

 

 

 

相談して、確認しながら作業を進めます。

しっかりおろせたようですね。

 

 

 

 

皮に×印の飾り切りを入れるのは、火が通りやすくするためだけでなく、皮が縮んで身が反らないようにするためだそうです。

色々な食材の特徴や調理方法を学ぶのは大変です。

しかし、そこが調理の奥深く、面白いところなのでしょうね。


学校法人 東筑紫学園 東筑紫学園高等学校

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1
TEL:093-571-0488 FAX:093-571-0487

アクセス