お知らせ

進学・特進コース 集団宿泊研修①

まなぶんNEWS学校生活

21日(水)、総合(専攻)進学コース•食物文化科の集団宿泊研修と入れ替わる形で、進学•特進コースの集団宿泊研修が始まりました。

場所は同じく、大分県の住吉浜です。海にほど近い、穏やかな環境で研修を送ります。

集団訓練や学習訓練など、体と頭を使う3日間の始まりです。

広報担当が同行したため、一日の流れを詳しくお知らせします。

 

生徒たちは朝8時、小倉駅北口に集合しました。

五台のバスに分けて出発します。

トイレ休憩をはさんで、2時間ほどで到着。

まずは開校式です。

副校長の松山先生から、研修に向き合うための心構えのお話がありました。

司会は進学コース2組の西郡さんが務めました。

最後に、特進コース1組の西村さんが生徒代表者宣誓を行いました。

お昼ご飯を食べた後、研修のスタートです。

最初の研修では、4名の先生方から学校生活のルールなどについてお話をしてもらいました。

自分の将来にまつわる話に耳を傾ける生徒たちの様子です。

続いて、集団行動です。

心を合わせて、一つ一つの行動を丁寧に行います。

夕食が終わった後は、本日最後の研修です。

ホールに生徒たちが集まり、2時間ほど学習訓練(自習)に取り組みました。

配布された英語の課題の内容は、中学校の頃に学んだ基礎的なものです。

土台がしっかりしていなければ、新しい知識を入れようとしても定着に時間がかかります。

基礎的な学力を身につけることの重要性を、身をもって体験します。

学習訓練の時間は明日、明後日も用意されています。3日間で集中力を鍛え、今後の学校生活の弾みにしてもらいたいですね。

最後にクラス別の研修をして、一日目は終了しました。

良かったこと、悪かったこと、それぞれあったと思います。個人的な反省、集団としての反省。その両方を胸に、また明日に備えてほしいです。

今日よりも明日、明日よりも明後日の精神で、成長していきましょう!

 


学校法人 東筑紫学園 東筑紫学園高等学校

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1
TEL:093-571-0488 FAX:093-571-0487

アクセス